Kimono-Wa-Fuku

トップページ>兵児帯の締め方

兵児帯の締め方参考例

部屋着や自宅近所など、比較的リラックスした状況で着物を着るときに、意外と重宝するのがこの兵児帯。その締め方の参考例を2通り解説……といっても、私は兵児帯の正式な締め方を知らない、というより、そんなものがあるのかどうかさえ疑問なので「参考例」としてある。

前後にぱぱっと回して結んでおしまい、でもいいんだけど、角帯の締め方と同じようにするとちょっと見映えがよくなるような気がするのと、最後の結びは縦結びをしない=基本的に横結び(片なわ結びが一般的)(解説)をすれば、結び目も良い具合に落ち着くだろう。

それと、解説では前で結んで結び目を後ろに回しているけど、角帯の締め方を参考にして、同じように後ろで結んでもかまわない。各自が締めやすいように結びやすいようにすればOKだ。

締め方その1:手っ取り早くやる方法

この締め方の利点は、とにかく手早くできること。極端に言えば「ぐるぐる巻いてポン」といった感じだ。解説画像では兵児帯の幅をかなり狭くしている、というより何も考えていないので適当だけど、各自が好みの幅に調節して問題ない。

[1-1]まずは角帯を前で結ぶのと同じように、兵児帯のどちらかの端をお腹のあたりに沿わせて、

.

[1-2]1周巻いて前へもってきたとき、最初お腹に沿わせたやつの上に交差させてやる。あとはそのままぐるぐる巻いていけばいい。[1-3](帯の色を変えた拡大図)

[1-2]の画像では撮影用に左手(私の右手)で端っこをもっているけど、角帯の場合と同じで、交差させて(重ねて)やれば手を離してもゆるむことはない。

.

[1-4]その状態を維持したまま2周目を巻く。[1-5](後ろから見た様子)

[1-6]撮影に使った兵児帯は3周回る。3周目は少々どうでもいい。

.

[1-7]貝の口結びの「手」と同じように、帯の端っこを少し引っ張り出して、[1-8]適当に結ぶ。冒頭で書いたように片なわ結びが一般的だけど、お好みでご自由に。

.

[1-9]兵児帯の上側を持って結び目を後ろに回して、[1-10]兵児帯を適当に広げて、お気に入りの幅に調節してやれば、

.

ハイ、かんせー。[1-11](正面)「1-12」(後ろ)

締め方その2:サラシ風?に締める方法

手順としてはその1と同じなんだけど、サラシ風というか平面状に締めていき、最後にもう一度帯幅の調整をする方法。

この締め方の利点は、兵児帯の特徴である「角帯に比べて幅が広い」のを利用しているので、長着(着モノの正式名称)を押さえる面積が広がるからか、安定感?がかなりいい。見映えも、映画に出てくるヤ○ザの親分風(簡単な締め方(解説)のほうがより簡単で似ているかも)っぽくなるので、特に私のようにお腹が出ている人には具合がいいかもしれない。

[2-1]兵児帯の幅を半分に折り(折り山が下側)、片一方の端を腰の横あたりに持ってくる。今回は帯幅を半分(二つ折り)にしたけど、三つ折りでも四つ折りでも各自が好きな幅にしてOK。

.

[2-2]あわてなくていいので、折った形(幅)をあまり崩さないように(これが少々めんどくさい)1周させ、[2-3]帯の端を少し上へ出しておいて、そのまま巻いていく。但し書きはその1を参考に。

.

[2-4]2周目。短い兵児帯の場合はここから結んでもいい。[2-5]3周回る長さがある兵児帯なら3周巻く。

主に帯の上端を引っ張って巻いていくので、下端が少しゆるくなってしまうんだけど、気になるようならその都度、軽く下端も引っ張ってやればいい。

.

[2-6]押さえ込んであった帯の端を少し引っ張り出して、[2-7]適当に結ぶ。ここらはその1に同じ。

[2-8]前で結んだ場合は、帯の上端を持って結び目を後ろに回して、自分的にすわりのいい位置や幅に調整する。

[2-9]幅が広いと感じる場合は、兵児帯の上端(下端)を内側へ巻き込んでやる。

.

ハイ、かんせー。[2-10](正面)[2-11](後ろ)参考までに、私が具合の良いように幅を調節したあと測ってみたら15センチ幅ぐらいだった。ちなみに角帯はほとんどが約10センチ幅だ。

Last 2012/11/04. Copyright (C) since 2007 バカガエル.